続 まらやの司法書士合格ブログ~宅建ネタも

Top Page » Next
2020-09-27 (Sun)

【TOP固定表示】試験情報・開講日・イベント情報 ※出題予想・未出の過去問~目次

【令和2年度司法書士試験情報】※随時更新試験会場一覧はこちらhttps://maraya-shiho.fc2.net/blog-entry-127.html法務省ホームページ・令和2年度司法書士試験の実施延期について・令和2年度司法書士試験受験申請の受付延期について・令和2年度司法書士試験受験案内書・令和2年度司法書士試験(筆記試験)の実施予定日等について・令和2年度司法書士試験における新型コロナウイルス感染症への対応について【令和2年度宅建試...

… 続きを読む

令和2年度司法書士試験情報※随時更新




令和2年度宅建試験情報※随時更新
【試験日時】
令和2年10月18日(日)13時~15時まで
※登録講習修了者 13時10分~15時まで

宅建試験 重要なお知らせ(令和2年7月1日)
1.試験会場における受験可能人員を上回った場合には、10月18日(日)ではなく、後日、指定した試験会場で受験していただく場合があります。
2.その場合の追加の試験日は、12月27日(日)を予定しています。該当する受験者の方には、8月末までに(予定)改めて通知いたします。



【イベント情報※随時更新
宅建士】6月16日(火)夏から狙う超短期合格!チャレンジ本科生のススメ!
TACなんば校 19:00~
※ご参加ありがとうございました。

【開講日情報※随時更新
【宅建士】チャレンジ本科生(梅田校)水曜クラス
開講中

【宅建士】チャレンジ本科生(なんば校)平日夜クラス
開講中

【TACホームページ


***連載中の記事***

【未出の過去問】シリーズ


【ここやってる?~令和2年度出題予想】シリーズ

※不動産登記法以降の予想記事は休止中。ランキングが上がって訪問者が増えてから再開予定

民法に限らず、民事執行法等も含め、この先予定されている会社法や司法書士法に関連する改正点は、令和2年度の出題予想に必要な範囲で番外編でご紹介していきます。

記事の更新ガンバレ
応援クリックお願い致します
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村

●TACのホームページでもブログを書いています。
 受験と実務をつなげるブログです。ぜひ。

●受講生時代のブログも残っています。

スポンサーサイト



2020-07-11 (Sat)

「司法書士による」無料法律相談会とフェイスシールドデビュー

今日は、「司法書士による」無料法律相談会に行ってきます。コロナの影響で、相談会も中止になっていましたが、順次、再開されています。普段の法務局での勤務でも、「フェイスシールド」が配られているのですが、着用が任意であることと、感染防止のビニールカーテンにフェイスシールドがバサバサあたるので、つけていませんでした。本日の相談会は、必ず着用の指示が出ているので、ついに、フェイスシールドデビューです(笑)と...

… 続きを読む

今日は、「司法書士による」無料法律相談会に行ってきます。

コロナの影響で、相談会も中止になっていましたが、順次、再開されています。

普段の法務局での勤務でも、「フェイスシールド」が配られているのですが、着用が任意であることと、感染防止のビニールカーテンにフェイスシールドがバサバサあたるので、つけていませんでした。

本日の相談会は、必ず着用の指示が出ているので、ついに、フェイスシールドデビューです(笑)


司法書士による無料法律相談


ところで、パンフには「司法書士による」無料法律相談会と書かれていますね。

街中でも、「〇〇士による」無料法律相談とか見かけることが多いと思います。

意外と、「司法書士による」の部分は重要です。

これを書かないで、「無料法律相談会」だけ書いちゃうと、他の士業から指摘される可能性があります。

だって、司法書士は制限なく法律相談会が受けれるわけではないので、

司法書士が相談にのれる範囲での無料法律相談会ですよ

って明示しておかないと、他の士業や、相談者とも、トラブルになる可能性があるわけです。

パンフ一つとっても、意外と難しい大人の事情が隠れています(笑)

あっ、アマビエは、うちの娘の作品です(笑)


応援クリックお願い致します。更新の励みにもなります

●TACのホームページでもブログを書いています。
 受験と実務をつなげるブログです。ぜひ。

●受講生時代のブログも残っています。


2020-07-10 (Fri)

直前公開模試のご案内

公開模試のご案内です。https://www.w-seminar.co.jp/shisho/koza/chokuzenmosi.html本試験の延期で、勉強のペースも難しいと思います。8月29日・30日に直前公開模試が実施されるので、ココに合わせて気合いを入れ直してみるのもいいかもしれません。ぜひ、ご利用下さい!応援クリックお願い致します。更新の励みにもなりますにほんブログ村●TACのホームページでもブログを書いています。 受験と実務をつなげるブログです...

… 続きを読む

公開模試のご案内です。

直前模試

本試験の延期で、勉強のペースも難しいと思います。

8月29日・30日に直前公開模試が実施されるので、ココに合わせて気合いを入れ直してみるのもいいかもしれません。

ぜひ、ご利用下さい!


応援クリックお願い致します。更新の励みにもなります
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村

●TACのホームページでもブログを書いています。
 受験と実務をつなげるブログです。ぜひ。

●受講生時代のブログも残っています。
2020-07-09 (Thu)

未出の過去問(その7)午前H2-7-ア

本日の「未出の過去問」です。「未出の過去問」未出の過去問とは、過去問出題後において、条文・判例等の変更により、過去問の正誤が変更されたにもかかわらず、その後、本試験で出題されていないものをいう。(主に、過去問の買い替えをケチってるエコな方にオススメの記事である。)今日の「未出の過去問」は、売主の担保責任に絡みです。「絡み」と書いたのは、売主の責任のはずが、なぜか、他人物売買の場合に、善意の売主に損...

… 続きを読む

本日の「未出の過去問」です。

「未出の過去問」
未出の過去問とは、過去問出題後において、条文・判例等の変更により、過去問の正誤が変更されたにもかかわらず、その後、本試験で出題されていないものをいう。
(主に、過去問の買い替えをケチってるエコな方にオススメの記事である。)


今日の「未出の過去問」は、売主の担保責任に絡みです。

「絡み」と書いたのは、売主の責任のはずが、なぜか、他人物売買の場合に、善意の売主に損害を賠償して解除権を与えて保護する不思議な規定として存在していたあの規定の話です。覚えてますか?(笑)

まずは、問題を解いてみましょう。


【未出の過去問】(H2-7-ア)
他人の権利を売買の目的とした場合には,売主は,契約の当時売却した権利が自己に属しないことを知らなかったときでも,契約を解除することができない。




………(考え中)………



では、正誤です。


【正誤】〇 (旧562条1項削除)
売主は解除することができない。


今回の改正で、562条が削除されました。

改正前は、562条1項により、「×」でしたが、今回の改正で正誤は「〇」に変わります。

では、562条を確認してみましょう。今は、もう存在しない条文です。


【根拠条文・判例等】(旧562条1項)

(他人の権利の売買における善意の売主の解除権)
第562条 売主が契約の時においてその売却した権利が自己に属しないことを知らなかった場合において、その権利を取得して買主に移転することができないときは、売主は、損害を賠償して、契約の解除をすることができる。
2 前項の場合において、買主が契約の時においてその買い受けた権利が売主に属しないことを知っていたときは、売主は、買主に対し、単にその売却した権利を移転することができない旨を通知して、契約の解除をすることができる。


2項も一緒に書いてみましたが、懐かしいですね(笑)

この条文は、もう存在しません。

なぜなら、この条文があるからです。


(他人の権利の売買における売主の義務)
第561条 他人の権利(権利の一部が他人に属する場合におけるその権利の一部を含む。)を売買の目的としたときは、売主は、その権利を取得して買主に移転する義務を負う。


他人物売買の場合には、「売主は、その権利を取得して買主に移転する義務を負う」となっているのに、売主が解除できるとすると、移転の義務があることと矛盾するからです。

ちなみに、この561条自体も、かっこ書が追加される改正がされているので、確認しておいて下さい。

売主の担保責任の規定は、まだいろいろと過去問に影響を与えていますが、それは順次、ご紹介していきたいと思います。


【同趣旨の出題】

なし


では、また次の「未出の過去問」でお会いしましょう!


応援クリックお願い致します。更新の励みにもなります
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村

●TACのホームページでもブログを書いています。
 受験と実務をつなげるブログです。ぜひ。

●受講生時代のブログも残っています。
2020-07-08 (Wed)

株式会社と一般社団法人のどちらをつくればいいですか?~過去問商業登記法H31-35を手元にご準備下さい(笑)

TACブログが更新されています。株式会社と一般社団法人のどちらをつくればいいですか?~過去問商業登記法H31-35を手元にご準備下さい(笑)https://houritsu.tac-school.co.jp/blog/shisho/2007070124.html今回は、こちらの記事とセットです。第17回「株式会社と合同会社のどちらをつくればいいですか?~過去問会社法H19-28を手元にご準備下さい(笑)https://houritsu.tac-school.co.jp/blog/shisho/2005120124.html...

… 続きを読む

TACブログが更新されています。



今回は、こちらの記事とセットです。



記事を読みながら、一般社団法人の定款の絶対的記載事項を確認してみて下さい。


応援クリックお願い致します。更新の励みにもなります

●TACのホームページでもブログを書いています。
 受験と実務をつなげるブログです。ぜひ。

●受講生時代のブログも残っています。

2020-07-08 (Wed)

令和2年度司法書士試験における新型コロナウイルス感染症への対応について

当日、マスク着用です。会場での検温もあるので、気をつけて下さい。応援クリックお願い致します。更新の励みにもなりますにほんブログ村●TACのホームページでもブログを書いています。 受験と実務をつなげるブログです。ぜひ。 →TAC法律資格合格応援ブログ 司法書士●受講生時代のブログも残っています。 →まらやの司法書士合格ブログ...

… 続きを読む

当日、マスク着用です。会場での検温もあるので、気をつけて下さい。

応援クリックお願い致します。更新の励みにもなります

●TACのホームページでもブログを書いています。
 受験と実務をつなげるブログです。ぜひ。

●受講生時代のブログも残っています。

2020-07-07 (Tue)

試験に出ない判例~契約の成立(解答編)

さて、解答編です。自動販売機って、どの時点で契約が成立するか?です。これには、地裁レベルですが、判例(大阪地裁平成15年7月30日)があります。事例は、競馬の馬券を買おうとして、投票カードをいれたら機械がエラーとなって買えなかった事案。しかも、それが万馬券(笑)100円が1万円になる馬券です。機械のエラーのせいで、儲けそこなったとして、JRA(日本中央競馬会)に損害賠償請求しています。僕もあるんですよ...

… 続きを読む

さて、解答編です。

自動販売機って、どの時点で契約が成立するか?です。

これには、地裁レベルですが、判例(大阪地裁平成15年7月30日)があります。

事例は、競馬の馬券を買おうとして、投票カードをいれたら機械がエラーとなって買えなかった事案。

しかも、それが万馬券(笑)100円が1万円になる馬券です。

機械のエラーのせいで、儲けそこなったとして、JRA(日本中央競馬会)に損害賠償請求しています。

僕もあるんですよね~。買おうとして、ギリギリ締め切り時間がきて、機械で買えなかったことが…。

しかも、僕も万馬券でした。一瞬、僕が起こした裁判か?と思ってしまいました(笑)

ただ、僕の場合は、競馬場の駐車場が満車で時間が間に合わなっただけですが…。

まぁ、競馬の判例で、よく気持ちも分かるので、趣味的に知っていた判例です。

さて、自動販売機の売買契約の成立時期に戻りましょう。

判例がどのように考えているかというと、

自動販売機の設置は、売買契約の申込みではなく、「申込みの誘引」と考えています。

で、自動販売機にジュースを補充するときに、売主の意思が一緒に機械の中に詰め込まれます。

ん?って感じでしょ。

実は、ここが重要(笑)

で、皆さんがジュースを買おうとします。

自動販売機のボタンが全部点灯しますよね。

で、自分が飲みたいジュースのボタンを押すと、他のジュースのボタンのランプが消えて、自分が押したランプだけが点灯します。

この瞬間に、契約が成立です(笑)

皆さんの飲みたいジュースのボタンだけが光っている、これが、申込みになって、

同時に承諾になっています。

ん?承諾はどこから出てきの?

って感じですね(笑)

ほら、最初に重要なことを書いたでしょ。

機械にジュースを補充するときに、売主の意思も補充されているわけです(笑)

その補充された売主の意思が、ここで申し込まれたジュースのボタンだけを光らせて、他のジュースのランプを消して承諾をしたわけです。

皆さんが自動販売機でジュースを買う行為は、ジュースを自動販売機から取り出しているだけではなくて、売主の意思も取り出している、というドイツ法の考え方らしいです。

なんか、すごい話ですね(笑)

ということで、これから自動販売機でジュースを買うときには、皆さんが選んだジュースだけが光って、他のボタンのランプが消えるのを確認して下さい。

売買契約の成立です(笑)

応援クリックお願い致します。更新の励みにもなります

●TACのホームページでもブログを書いています。
 受験と実務をつなげるブログです。ぜひ。

●受講生時代のブログも残っています。

2020-07-06 (Mon)

試験に出ない判例~契約の成立(問題編)

宅建の講義が始まりました。最初は、民法。「契約とは」という話から。初めて民法を勉強される方もおられるので、できるだけイメージがもてるように、売買契約をコンビニでジュースを買う事例で説明。こんな説明をしてみました。コンビニでジュースを買うことも売買契約ですが、売買契約書なんて作ってないですよね。つまり!売買契約は、口約束で成立しちゃいます。契約書はイラナイです。これを諾成契約っていいます。売買契約は...

… 続きを読む

宅建の講義が始まりました。

最初は、民法。「契約とは」という話から。

初めて民法を勉強される方もおられるので、できるだけイメージがもてるように、

売買契約をコンビニでジュースを買う事例で説明。

こんな説明をしてみました。

コンビニでジュースを買うことも売買契約ですが、売買契約書なんて作ってないですよね。

つまり!売買契約は、口約束で成立しちゃいます。契約書はイラナイです。これを諾成契約っていいます。

売買契約は、「買います」「売ります」で成立しちゃうので、気をつけてね!

みたいな…。

でも、講義後ある質問が…。

自分は、自動販売機でジュースを買ったんだけど、「誰と、買います、売ります」したのでしょうか?

たまたま、僕は判例を知っていたので、お答えしたのですか、

自動販売機って、どの時点で契約が成立しているか

皆さんは分かりますか?

なんで、僕がこの判例を知っていたかは、後で納得してもらえると思います(笑)

自動販売機の契約の申込みと承諾の話です。

ちょっと考えてみて下さい。解答編はのちほど。

ちなみに、次の校舎の授業では、事例を「コンビニでジュースを買う」から「コンビニでおにぎりを買う」に変えました。

これで、「自動販売機で…」みたいな質問はなくなるかな?(笑)


応援クリックお願い致します。更新の励みにもなります

●TACのホームページでもブログを書いています。
 受験と実務をつなげるブログです。ぜひ。

●受講生時代のブログも残っています。

2020-07-05 (Sun)

※閲覧注意!! 超必見!白いカブトムシ  ※虫が苦手な方はご遠慮下さい

では、今週も、週末の息抜き記事、「カブトムシブリーダーによる家庭菜園」のコーナーです。過去の「カブトムシブリーダーによる家庭菜園」の記事→カテゴリー記事一覧なぜか、勉強記事よりもアクセスが多いです。ハッ!まさか…司法書士の受験生以外しか見てない!?ってコト?(笑)さて、本来であれば、本試験の日ですが、もう延期後の実施日程が出ているので、9月27日に向かって、全力で行きましょう!では、まず、レタスたち...

… 続きを読む

では、今週も、週末の息抜き記事、「カブトムシブリーダーによる家庭菜園」のコーナーです。
過去の「カブトムシブリーダーによる家庭菜園」の記事→カテゴリー記事一覧

なぜか、勉強記事よりもアクセスが多いです。

ハッ!まさか…司法書士の受験生以外しか見てない!?ってコト?(笑)

さて、本来であれば、本試験の日ですが、もう延期後の実施日程が出ているので、9月27日に向かって、全力で行きましょう!


では、まず、レタスたち




毎週、全然、変わんないんですけど~!

って声が聞こえますが、

仕方ないです。食べてるから(笑)

これからも、同じだと思います(笑)

で、こちらが、娘のトマトたち





娘が学校で習ってきた情報だと、

トマトの葉っぱは、トマトの匂いがするそうです。

娘は、ホントだぁ~!って言ってますが、

僕にはサッパリ…。

僕は、純粋な心を失ったのか…鼻がつまっているのか…どっちかです(笑)

で、こちらが、大きくなるけど、トマトができない大人のトマト






花は咲くけど、実がならない…。

花がすぐに落ちてしまう…。

そんな状態の中、アドバイスをもらいました。

その極意とは…

放置!!(笑)

曰く、

子供を育てるのと同じで、手をかけすぎると、ダメになる、とのコト。

確かに、雨の日とか、濡れすぎないよう軒下に動かしたり、

風が強い日も、倒れないように、風のあたらない場所に移動していました。

それが、ダメ!

まぁ、子供を育てるのと同じかは、置いておいて、

雨ニモマケズ
風ニモマケズ

トマトには、宮澤賢治の精神が必要です(笑)

こちらは、最初にできたトマト。






あんまり大きくなってないなぁ~。

で、こちらが、宮澤賢治バリの育て方をした結果、実がなり始めたトマトたち。





右下、左上あたりにも、トマトができ始めています。

さすが、宮澤賢治。


で、お次は、何がしたいのか分からない、バジル

とりあえず、大きくなってます(笑)





こちらが、楽しみなヒマワリたち

近所のヒマワリは咲いているようですが、こんなペースで今年の夏に間に合うのか、心配。





さて、ここからが、今日の必見コーナーです。

昨日の夜、タイミングよく、サナギから羽化するカブトムシの観察に成功!

いわゆる、白いカブトムシです。

子供たちも興奮です。





右のカブトムシは、白いカブトムシから、少しずつ、茶色になりかけています。

で、問題は左のカブトムシ。

ペットボトルで足がすべって、サナギの殻がうまく脱げず、真っ白な羽がぐちゃぐちゃに…。

これは、ヤバい!と判断。

とりあえず、救出です。


白いカブトムシ-min


つかんだら、つぶれてしまうので、そ~っと。

スポッと(正確には、ヌルっと)、殻が脱げました(笑)

で、そのまま、反対向きに、人工蛹室へ。





なんとか、入れたけど、羽は大丈夫かな…。

で…ここからが今朝の様子





ちょっと、しわが入っていますが、これだったら大丈夫です。

よかった。

右のカブトムシは、もうかなり黒くなりました。

子供たちにも、いい観察をさせてあげれて、満足(笑)

蛹室には、もう殻を脱いで、じっとしている羽化状態が10匹以上います。

で、羽化してから1週間近くなる成虫が、10匹ほど

順番に、ケースに移動中です。

やっと、カブトムシ!って感じですね(笑)







では、今週も勉強頑張りましたね!

来週も、この調子で頑張って行きましょう!

お疲れ様でした!!


応援クリックお願い致します。更新の励みにもなります

●TACのホームページでもブログを書いています。
 受験と実務をつなげるブログです。ぜひ。

●受講生時代のブログも残っています。

2020-07-04 (Sat)

これって大阪ルールでしたっけ?

本日2つめの記事は、Twitterです。今、オンライン申請した書類が戻ってきて、中を見て、ちょい疑問。こんな紙が入ってました。う~ん…オンライン申請した場合には、入れなくてもいいような気がします(苦笑)ただ、じっくり読んでしまうのも僕の性格…。「★システムトラブルに対応」の「現在まで大きなトラブルは発生していません」の部分は、確かにそうかなぁ~と思いながら、PDFのバージョンが対応してなくて、登記原因証明情報...

… 続きを読む

本日2つめの記事は、Twitterです。

今、オンライン申請した書類が戻ってきて、中を見て、ちょい疑問。

こんな紙が入ってました。




う~ん…

オンライン申請した場合には、入れなくてもいいような気がします(苦笑)

ただ、じっくり読んでしまうのも僕の性格…。

★システムトラブルに対応」の「現在まで大きなトラブルは発生していません」の部分は、

確かにそうかなぁ~と思いながら、PDFのバージョンが対応してなくて、登記原因証明情報が法務局側でプリントアウトできない事件を、昔からちょこちょこ聞くような…。

まぁ、大きなトラブルではないのかな…。申請した司法書士にとっては、冷や汗もんの大きなトラブルですが…(苦笑)

裏面もありました。




★書面申請とオンライン申請との取扱いに違いはありません。」の部分。

そうなんですよね~。オンライン申請で一番怖いのは、登記原因証明情報が間違えているときに、訂正ができずに却下されちゃうこと。

書面申請の場合には、補正に行って訂正ができるので、オンライン申請は却下されると困るので、避けられる傾向が、数年前までありました。

大阪の場合は、数年前に、日本の中でも、断トツでオンライン申請率が低かったので、「オンライン申請で送信したPDFが間違っていても却下しませんよ!だからみんなでオンライン申請を盛り上げていこう!」てな感じで、このルールは、最初のころは、大阪のオンライン申請率を上げるための、大阪ルールだったような気がします。

今はどうなんでしょう?大阪以外も大丈夫なのかな?ホントに知らないです(笑)

それにしても、「必ず却下となりません」って、すごい言い方ですね。

絶対大丈夫やから、安心して!もっとオンライン申請しようよ!ってメッセージが伝わってきます(笑)

オンライン申請の利用促進のイメージキャラクターの「おんらいおん」君も、

注目!!

なんて、オンライン申請に気合いが入っているようです(笑)

このキャラも、大阪ルールでしたっけ?違うのかな?

さて、明日は、みんな大好き!のあのコーナーですよ!

明日の記事もお楽しみに!

応援クリックお願い致します。更新の励みにもなります

●TACのホームページでもブログを書いています。
 受験と実務をつなげるブログです。ぜひ。

●受講生時代のブログも残っています。