続 まらやの司法書士合格ブログ~宅建ネタも

Top Page › 令和6年馬券的出題予想 › 令和6年馬券的出題予想~民法物権
2024-03-03 (Sun) 20:10

令和6年馬券的出題予想~民法物権

【前提の注意事項】~最初にお読み下さい。
あくまで僕の個人的な分析です。本試験での出題を保証するものではありません。モチベーションアップの目的のために”のみ”ご利用ください(笑)

僕は馬券師です。従って、本文には競馬用語が使用されることがあります。
◎(本命)、〇(対抗)、▲(単穴)、△(連下)等、生活上欠かせない基本的な競馬用語は、各自でご確認下さい(笑)

***************************************

今日は「民法の物権」の予想になります!

【過去のリンク】

まずは、令和2年の出走馬を確認してみましょう!

(令和2年度の出題 民法物権)
不動産の物権変動・占有・相隣関係・共有の法律関係

めっちゃ、普通のメンバー(笑)

ほぼ、固定メンバーって感じ。このまま予想でもいいかも(笑)

でも、それだと面白くないので、とりあえず、

前回の民法総則と同様、令和5年に出走した消し馬作業。

まず、所有権の取得(添付・加工・付合)は、キレイに4年のサイクル(H31→R5)で出走してくれましたね。

これは、完全に消して大丈夫でしょう!

公道に至るための他の土地の通行権も、「H21→H26→H30→R5」と、4~5レース間隔で出走してくるので、消し!

でも、共有は、「H30→H31→R2→R5」と、連闘がありえるので、消せないですね。

むしろ、共有は、改正が絡んでいるので、確認を怠ったらいけない部分です。

共有の改正部分は大丈夫でしょうか?ちょっとチェックボックスを作っておくので確認してみて下さい。

物権法の改正事項チェック
□ 隣地使用権
□ 継続的給付を受けるための設備の設置権等
□ 隣地の竹木の枝が境界線を越えるとき
□ 共有物の使用
□ 共有物の変更
□ 共有物の管理
□ 所在等不明共有者がいる場合の共有物の変更及び管理
□ 賛否不明共有者がいる場合の共有物の管理
□ 共有物の管理者
□ 裁判による共有物の分割
□ 所在等不明共有者の不動産の持分の取得及び譲渡
□ 所有者不明土地管理命令及び所有者不明建物管理命令
□ 管理不全土地管理命令及び管理不全建物管理命令

で、令和5年出走メンバーの中で、「上がり馬」と言えば、

そう!「不動産の物権変動の全般問題」

昔は、「解除と登記」、「取消しと登記」、「取得時効と登記」、「相続と登記」というような「○○と登記シリーズ」で単発で出走していたお馬さんも、

今では、「177条の第三者」も絡めながら、全般問題で走ってくるのが定着しました。

令和2年、令和3年、令和4年、令和5年と、全般問題で出題された傾向は今年もカタいでしょう!

もう、まさに「夏の上がり馬」って感じ。安心して軸にできます。

一時期、連勝を重ねていた「物権的請求権」も不気味ですが…。

「H24→H26→H29→H30→R3(土地の所有権又は賃借権に基づく請求権)」と、

ここに来て、凡走していますね。

一方、連闘が続いて疲れが見えていた「占有」が休み明け、元気いっぱいで走りそう!

「H28(動産の占有権)→H29(占有回収の訴)→H31(占有権の効力)→R2(全般)→R3(占有訴権)」のレース傾向からすると、令和2年の全般問題が「買い」か?

休み明けのお馬さんで儲けろ!これは鉄則です(笑)しっかり準備しましょう!

占有と言えば、即時取得も気になりますが、

「H17→H20→H25→H28→H30→(H31-9-肢エ・オ)→R4」で、

「H30→ R4」の出走サイクルとみれば、メインではなく、設問の1つとして準備が妥当か?

相隣関係も、「H23→H30→R2」で改正もあって掲示板に入ってきそうですが、

令和5年に「公道に至るための他の土地の通行権」が出てため、ちょっとキツいか?

そして、令和5年に出走しなかった用益権が気になるところ。

地上権(単発)が、「H28→→R4」

地役権(単発)が、「H27→H30」

地上権と地役権の比較が、「H29(地上権又は地役権)→R3(地上権又は地役権)」

比較問題としては4年サイクルで出走しているので、単発が狙い目か?

ここはしばらく出走間隔があいている「地役権」が勝ち負けか!?

ということで、まとめ。

【馬券師まらやのまとめ】
◎ 不動産の物権変動(全般問題)
〇 共有
▲ 地役権(単発)
△ 占有(全般問題)
△ 物権的請求権

馬券的には、「◎」からの馬単で大丈夫でしょう。

さて、信じるか、信じないかは、あなた次第です(笑)

応援クリックお願い致します。更新の励みにもなります
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村

●受講生時代のブログも残っています。

スポンサーサイト



最終更新日 : 2024-03-03